港湾漁港事業 技術情報

リクルート

事業案内・技術情報

港湾漁港事業

信頼と実績で半世紀

水産業の健全な発展及び水産物の供給の安定を図るため、環境との調和に配慮しつつ、
物流・生産基盤である港湾施設の建設や、海洋に生きる人達の生活と、地域の水産業の要となる漁港施設の整備により、
私たちは、豊かで住みよい、自然と生活の融合を目指す。

事業案内 岩手県久慈市を中心に沿岸エリアで以下の工事を実施しています。
・港湾工事
・漁港工事

技術情報

【水中ドローン(ROV)の活用】
ROV(remotely-operated vehicle)とは、遠隔操作によって動く無人探査機を指します。
無人のため安全に調査や撮影を行うことが可能です。

撮影例 水中での溶接作業

【GPSリアルタイムナビゲーションシステム】
GPSを利用した位置出し・深浅測量・施工管理まで海上工事を完全サポート。

 厳しい環境下での海上工事の施工は、施工精度が安定しない、工程管理がむずかしい、施工コストの増大等、様々な課題をクリアしなければなりません。
 私たちは、問題解決の手段としてGPSを利用したソキア”リアルタイムナビゲーションシステムG_Power”の導入と当社が提案した投石管理機能を追加し、海上工事の位置出し、深浅測量、施工管理まで可能なシステムとなりました。
システム導入ポイント

1.投石、浚渫魚礁沈設作業等における起重機船の位置決めが出来る。
2.1基準局から2箇所の観測使用が可能(同時に2隻での作業が可能)
3.深浅測量、位置出しなど海上測量に利用出来る。


 以上の事から気象条件、特に視程条件に左右されない高精度で効率的な測量や施工が可能となり、測量に要する時間(気象条件に縛られる時間)が大幅に短縮される事から以前に比べ工程確保が容易になりました。

港湾漁港部
所在地:岩手県久慈市長内町37-16-18 Tel.0194-52-1234 Fax.0194-52-1264